読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1回目かぁ

組分け帽子的なやつ :
「お前はどこにしてやるのがいいかなぁ~……」

俺 :
(営業はいやだ、営業はいやだ、、)

組分け帽子的なやつ:
「ん?何故営業は嫌なんだね…」


(営業はいやだ、営業はいやだ、)

組分け帽子的なやつ
「行かねばわからぬ!営業!!!」


…………最悪の目覚めでした。

そうだ、キャリアセンターに行こう。
(注:広告ではありません。)


ってなわけで、このくっっっそ寒い中、
トコトコと大学まで行ってきましたよ。
初めてああいう就活支援?的な事務室
行ったんですけど、空気よどんでる……
もうね、皆してパソコンカタカタやってんの
で、振り返れば個人面談コーナーという名の
対面ソファーで自分の強みなんかを
語らされてる奴なんかもいまして
あぁ、ここにプライバシーはないんだなぁ
とか思いながら受付を済ませて待ってました。

しばらくしたら、優しそうなおばさんが
呼びに来まして、よろしくーなんつって
向かい合わせに座らされたかと思ったら
「何が聞きたいの?何でも言ってね」
みたいなことを言われまして
これでもかってくらい親身になってくれて
こっちも引くぐらいアイコンタクトが
凄かったというか、何というか、、
徳の高そうな雰囲気を醸し出してました。
前世は坊さんみたいな。


僕は結構前世というか
生まれ変わりは信じる方なんですけど
良いことしてたらもう1回人間やれるぜみたいな。
(注:入信はしておりません)
まぁ、信じる信じないかは別として
腹立つ奴を見たら
(あぁ、こいつまだ人間1回目か……)
って思うと驚くほどすっきりするのでおすすめ
なんだったら前世まで考えるとよりすっきり

例えばね、
電車で足踏まれたとするでしょ
普通ならこの野郎!って腹立つんですけど
あぁ、まだこいつ1回目か……
2本足で立つの慣れてないなぁ
前世は机とかだな
とか思えば全然腹が立たない。
むしろ微笑ましい。

是非お試しあれ!

ちなみにこれ、何人もの人に伝えてるんですけど
未だに賛同は得られず……
力説しようものならちょっとやばい目で見られますのでお気をつけを!


そんなこんなでこれでもかってくらい
前世坊さんに悩みをぶつけたんですけど、
高校球児並みに熱い魂でもって
やりたい仕事が分からないって伝えたんですけど
仕事選びの仕方が分からないって言ったんですけど
お坊さんもこれでもかってくらい
うんうん頷いて聞いてくれてたんですけど

「それならこういう学内セミナーがあってね」
「学校で配布した資料にこんなのがあってね」



…………そうじゃねぇよ


いや、それも分かるけど
もっと色々あるじゃん?
サイトとか、本とか。今までの経験を生かしたアドバイスとか。学内の物でも良いけど
使い方が分かんねぇんだって!
見ても分かんねぇんだって!
お前何のためにここにいるんだよ
資料と同じこと喋ってるじゃん!



ちょっと間を置いてもう1回聞いてみた

「あのー、資料見てもざっくりしすぎてて、、、使い方とか、具体的な進め方を聞きたいんですけど」


「だったらこのセミナーとかどう??」


それさっき聞いたし……
っていうかもう行ったし……



最初は坊さんに見えてたおばさんも
段々後光が消えてきまして
壊れたラジカセのごとく
同じことしか言わないおばさんに
腹も立ってきた私は

「なるほど!大体分かりました!
今日はありがとうございました!」


つってすげーはきはきとした
挨拶をして、きちんとお辞儀をしながら!
もうここには来ねぇと固く誓いながら!
キャリアセンターのドアをくぐって
外で一息ついた後思ったのです!



(あのおばはん、1回目かぁ)