読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルーと京助のリクルートラブ

最近つくづく思うんですけど
やっぱり異性の存在って大事ですよねー
付き合いたいとかそういう以前に
この世に女性がいてよかったと思います。


男しかいない世の中とか考えるだけで……
うってなるでしょ?
どう考えても世紀末にしかならない。
僕は何の因果か男に生まれたので
女性の気持ちは分からないわけですが、
目の前に、向井理長澤まさみ出されて
どっちか友達を選べって言われたら
きっとほとんどの男は長澤まさみ
ほとんどの女は向井理を選ぶと思うんです。
誰だって異性から誉められる方が嬉しいはず
なんですよ。きっと

おしゃれ雑誌も
異性にモテる!みたいな文言とか
コラムとかで溢れてるわけです
料理だって男の胃袋をつかめ!
みたいに言ってるわけです。
僕だってどうせ誉められるのならば
異性の方がいい。


だけど、そんなのは限られた人だけで
女性と接触が無さすぎて、世の中の女性は皆
ホログラムじゃない?って思うほど
モテない俺に起こるわけないじゃん
・・・って思うんだけどどう?



友人
「いや、分からんで。リクルートラブあるかもよ」


リクルートラブ。


それは就活中に出会った男女が
恋愛に発展することである。



ほんと何しに来てんだって話ですよ
合コンじゃないんですよ
自己紹介であだ名とかで名乗られても
一ミリも記憶に残らないですし
初対面の方をえりりんとか呼ぶ勇気は
とてもじゃないけどありませんし、
何だったら女漁りに来てる感じが
出て嫌だし、向こうもどうかな?とか
色々気つかってるわけですよ、こっちは

就活の場で女性と喋るときには
2度と会うことはないっつー誓約をかけて
念能力みたいにテンションあげてる
僕にとってね、飲みの誘いなんて完全に
マニュアル外です。我が国では法令違反です。


とかなんとか言ってはみたけど
一度くらい逢ってみたい
出合いはリクルートラブとか
いなせな台詞とか吐いてみたい。
そういう経験があってもいいじゃない!


ってなわけで、
どうしたらリクルートラブが
起こるか考えてみました。



初対面で、1日とかが基本の就活イベントじゃ
とりあえず与えられた短い時間で
いかにかっこよく見せれるかってことが
カギになってくるよね
で、顔はもう仕方がないじゃないですか
20年も生きてきて今さら自分の
遺伝子に文句を言う気はないので、
そこは就活現場の異様な雰囲気というか
危険な状況を共にした男女は結ばれるみたいな
小学生並みの理屈で、
リクルートマジックで顔面偏差値は
平均値まで上昇するとします。

これでひとまず
「戦闘力たったの5か。ゴミめ」
とか言われて気功波で
消し飛ばされることはないと。


じゃあ顔以外でカッコいいって何だ・・・


そう!それはデキるやつ!
グループを率先し、発言に論理性があり
かつ、人柄が良さそうで、気遣いができる!
まぁ、これが出来るならば
セミナー何て参加してないです。はい。

手っ取り早い方法はないか。
手軽かつ頭良さそうに見えるものは……


英語


発言の際に英単語を混ぜるやつ。

某参加者
「ここはもっと、強みをプッシュして
アプローチしていった方がいいと思うよ」

でもやっぱり、日常会話で英単語使われると
引いちゃうじゃないですか
こんな喋り方するのはルー大柴だけで
十分足りてるんです。お腹いっぱいです。

・・・日本語。四字熟語とか故事成語
とかならいいんじゃね?

「今の段階じゃ、

玉石混淆(ぎょくせきこんごう)
[良いものと悪いものが入り交じっていること]

だからさーもう少し

取捨選択[説明省略]

していったらどうかなー」


すごくない?超頭良さそうじゃね?
金田一京助系男子。これは来る。
今は一生懸命辞書引いて書いてるんで、
ちょっとあれなんですけど、
英語使ってくるやつを確実に
撃退できるでしょ!
(何故か目的が変わりました。)


そして、今日いよいよ初戦。
予習はばっちり。
同じグループには、いかにもって子もいる。
環境もばっちり。
さぁ、来い。お前に一泡吹かしてやろう!
(完全に主旨が変わってます。)

ルー大柴系男子
「そこがインパクトに欠けるからもう少し、ディスカッションして、他の班の様子とか見た方がいいんじゃない?僕はそう思うけど皆どう?」

今思うと、彼の発言は
普通だったかもしれない。
っていうか周りも完全に理解してたっつーか
なんだったらグループ率先して論理性もあって
人柄よくて周りにも気遣いができててっつー
完璧超人だったんだけど、
皆も満場一致みたいな雰囲気だったんだけど、
そこはもう英単語を使ったら
次元並みの早撃ちでもって
予習してきた言葉をぶちこもうと
思ってたわけですから
そのために来たわけですから



金田一京助系男子
「そうですねー、今のままじゃ

羊頭狗肉(ようとうくにく)
[外面だけで中身が伴わないこと]

ですから、

ひそみに倣わない
[むやみにひとの真似をして失敗すること]

程度に参考にしましょうか。」



・・・ぽっかーーん


一瞬スタンド使いになったかと思った。
スタープラチナとか確実に俺の後ろにいた。
ってなくらい時が止まった。


ルー大柴系男子
「・・君は『他山の石』だね
『りょうとうのいのこ』じゃだめだよ」


・・・・へ?


帰ってから調べてみた。

他山の石
[他人の話しぶりや行動を、自分の成長のための参考として役に立たせること]

遼東の豕
[自分だけでよいと思いこみ、他の考えを聞こうとしないこと]


あいつすげぇー!!!!!!


彼は帰る際、女の子から個人的に
飲みに誘われてました。

僕は誘われませんでした。