読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よっちょれよっちょれ

夏休みー!夏休みぃー!なっつやすみー!
もう10年以上夏が来る度に聞くこのフレーズ
何回聞いても飽きません。

なんだったら回を追う毎に
ボルテージが上がってきてる。
今年に至ってはオリンピックと共に
やってくるっていうファインプレー
いつもは『夏!』というより『なつぅぅ~』
みたいな京都だって今年はちゃんとしよつって
リゾート地のようなカラッとした
理想的な夏になってる。
ホットヨガとか言わせねーぜって感じがある。

うちの大学に限らず大学なんて
なんつーかもう夏嫌い?って聞きたくなる程
休みっぱなしですから、夏と書いて休みですから
7月末から10月までずぅーーと何もないですから
働けよつって怒りたくなるくらい事務室も閉室
夏は大学に来るなっつーくらいの閉館カレンダー
留学行く人のためーとか、インターンのためーとか
まぁ、色々言ってんですけど、
社会人はおろか小学生にさえ
文句言われそうなこの休みの長さ


嫌がらせのようなゼミもようやく終わって
待ちに待った長期休暇
何をしてたかっつーと、、、、何もしてません。
何もしてない。 Nanimositenai。
ほんと、1週間とか微動だにしなかった
セミの一生を微動だにしてなかった
完全に文明の利器に頼りきってた
もうね、エアコンを発明した人はえらい
中で色々やってっからーつって
スイッチ1つで冷たい風が出る。最高です。

そんな感じで夏なんてちょれーちょれーつって
悠々自適に過ごしてたんですけど
したら、結構ね、お電気代の方が来まして
あれは暑さのせいで見えた幻なのよ!つって
記憶から消し去ってたんですけど
先日赤い便箋がポストに入ってたので
あらおしゃれつって開けたら
払うもん払わんと電気止めるぞ!っつー
ヤクザみたいなことが機械的に書かれてまして
さよなら!つって避暑地っつか実家に
逃げてきたんですけど、
ほんと実家っていいですよね
風呂洗いと洗濯物の取り込みさえしとけば
文句も言われることなく、
エアコン様をつけながら、昼間から
親父のビールを飲んで甲子園を見る
あー!素晴らしきこの世界!



・・・お盆休みってこと忘れてました。


もうね、おかんに限らず親父もカピパラ(姉)も
皆いるんですよ!1日ならまだしも何日も
実家でだらけてると肩身がせまいせまい
居候かな?っつーくらいの言われよう
たまに外出したら
引きこもってたっけ?みたいな言われよう
初日のあの歓迎は何だったんだっつーくらいの
言われよう。オリンピック中継見たら

『こんな若いのにすごいねー!あんたと同い年やって 』 チラッ

甲子園を見れば

『こんな暑い中で頑張ってえらいねー!あんたより年下やで』 チラッ

→○

『本間や本間や!昼間っからビール飲んで
暇やったら、バイトでもしなさい』

○↙

『うちの倉庫で働かしたるわ』




つって、姉から始まり
母 → 父と高校球児もびっくりするほどの
鮮やかな連携を見せてきますから



そんな彼らと高知まで
よさこい祭りを見に行きました。

元々は、おばあちゃん孝行で決まったこの行事
エアコンによる体調変化を考慮して
おばあちゃん欠席。

家族旅行になっちゃったね』 つったら


『何言うてんの、あんたの内定祝いやで』


出たーー!!
もうねー、おかんの中でのついでの枠がすごい
今のボールでしょー!つっても
球審の判断はストライク
たまに服を買ってくれたかと思ったら
『これ、誕生日プレゼントね☆』
誕生日3月なのに、まだ1月なのに
嘘つけー!!完全に今決めただろー!!つっても
ん?何のことかしら??と呆けた振り
(このばばあ年々芸が荒くなってやがる・・・)


家族旅行なので大半は親持ち
バイトもせずに、すねにジャーキーみてーに
かじりついてる僕も僕なんですけど
ことあるごとに、『はい、スネ夫』つって
スネ夫ビール飲む?』つって
終いには、200円くらいの電車賃すら
『はい、スネ夫ちゃん♪』つって

もう本当!だんだん腹が立ってきて
『それくらい払えるわ!!』と言いましたよ
したら、


スネ夫、それも仕送りやろ(笑)』





土佐の~ ♪ 高知の~♪
はりまや橋で~ ♪
こいつら川へと突き落としてぇー
よさこいよさこい


とりあえずバイト探そう。