読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルが一番。

本当、気を許したら年明けてた。
ふと、気づいたら2017。
朝起きて歯磨いて、テレビ付けたら2017。

年末も年明けもなんか
リッジレーサーのごとく駆け抜けてった感じで
あれ?2017いたの?とか絶対言われてる。
飲み会とかで「今日あんま喋ってなくない?」
とか言われてて欲しい。

そんな2017年。
至るところで1年間の振り返りーとか
今年の抱負!とか言ってるけど
踊らされてない?
2017の手のひらで遊ばれてんじゃない?
その目標、恥ずかしくなんない?
ってことをねー、本当この場を借りて
店長に言いたい。

「KTIT」って何ですか?


前にも書いたけど、
私はかまぼこ屋でアルバイトをしている。
何で?とか何がよかったの?とかいう質問は
タイムマシンが出来た時に
私が過去の自分に問いただしとくとして、
とにかく、かまぼこ屋で
アルバイトをしていて、それが終わった。


本当ね、もう二度とやりたくない。
初日から初志貫徹したのは「やめたい」のみ。
思ったよりきついなーと思ったけど

「あなた含めて新人さんは3人だからー」

って聞いてたし、一緒に頑張ろう!つって
望んだ2回目のシフト。
僕以外の新人さんは初日で全員バックレてた。


それずりぃー!!


したらね、もう他のパートタイマー達が
無茶苦茶落ち込んでるわけです。

「私達の仕事って人から見てそんな嫌?」つって

なんだったら「どう思う?」つって


いや、新人だから!2日目だから!
こんなテンションのおばちゃんに
「僕もやめたいっす!!」とか言えない・・・。

そんなこんなで、三カ月の短期バイトを
全うしてしまったわけなんですけど、
もうとにかくねー、嫌なことを言い出したら
きりがないんですけど、店長が大分毒されてる。


朝のミーティングがあるのはいいんですけど
なんかもう、経営者のスピーチ的な?
「成長」とか「集中力」とか「向上心」とか
いや、ここかまぼこ屋っすからー。
ベンチャー企業じゃないっすからー。
自分らバイトっすからー。
バイトにかまぼこ市場の厳しさとか
マンパワーとか関係ないっすからー。

もうねー、就活のせいか
こういう文字面だけでよく見えちゃう言葉とかに
対する不信感がすごい。
この人、絶対トヨタ式仕事術みたいな本好きだわ~。


だから、年末最後のミーティングで
店長が来年の抱負とか言い出した時も
ドラえもんの絵描き歌を思い出す作業に
没頭していた。

店長
「今年は従業員の皆さんの頑張りにかかってます」

従業員一同

頷き


(○書いてぴょん♪○書いてぴょん)


店長
「今年、皆さんに求める目標は・・・」
(紙に書き始める)


従業員一同
ゴクッ


(お空で見ていたUFOがー♪・・・
あれ?見ていただっけ、、、)



「K T I T」

改善 ten improve three



(うわー・・・・)

(英語はないわー。標語はないわー。
しかも1個ローマ字じゃん。日本語訳じゃん。
改善のKは反則なんじゃねー?
Kの無理矢理感がすげーことになってっけど
改善、全然馴染めてないんだけど)

【大掃除の時】

事務室
トヨタ式仕事術」


(うわー・・・やっぱあったわー。
源流これだわー。)


一瞬で色々よぎりましたが、
出来の悪い僕にも色々熱心に教えてくれた店長。
嫌いではないんですよ?嫌いではないんですけど、
ほんと、何が言いたいかつったら、


その目標、恥ずかしくなんない?