読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サムスミス

改めまして明けましておめでとうございます。
私事なんですが、最近サンドリっていう
有吉さんのラジオがマイブームで
サムスミスってコーナーがすごい好きなんです。
で、ブログでもやってみたいと思ったので
暇な方はサムスミス「Stay With Me」
を聴きながら読んでねー!


(以下、スピーチ調でお願いします)

思えば、大学生活は慣れないことの連続だった。

初めての一人暮らし。初めての講義。

初めての事務員の冷たい対応。

初めての博多弁女子。うぇいうぇい星人。


初めてだらけの生活で今日に至るまで
無事に健康でいられたのは

鳥むね肉。君のおかげだ。


君と出会ったのは大学1年
近所のフレスコ(スーパー)で
100g98円という破格の値段に魅力を感じた。

あの頃は、COOKPADを見るような
情熱もなかったから
ひたすらに塩こしょうをかけていたね

君が100g128円になったときも
変わらず君は家の主力だった。



2年間の月日で随分僕も成長したよ。
今ではトマト煮込みから
コチュジャン炒め、炊いたんまで
バリエーションも幅広くなった。



先日、テレビで見た鶏ハム。

味付けしたむね肉をボイルするだけで
簡単にできる。冷凍してもおいしい
ということだったのでさっそくやってみた。


お腹が一杯だったので
とりあえず冷凍庫に入れたまま実家で
年末を迎えた。

年明けに開けてみると

異様な生臭さのする
黄色い汁が滴る物体になっていた。


ショックだったね。
裏切られた気分だったよ。
あれは、僕に向けた何らかの
メッセージだったのかい?


そうそう、君と同じくらい感謝しているフレスコ。

店員の木村(仮)さん、田中(仮)さん。上田(仮)さん。
その他スタッフの方々。いつも本当にありがとう。


毎日来る僕に、カードなし、袋なしですね。
いつもありがとうございます!

と笑顔で言ってくれること
すごく嬉しいです。

でも、後ろに並んでる方から
絶妙な視線を受けるのであまり
常連客みたいに扱わないでください。

あと、売場の高田(仮)さん。

今日僕と目があった瞬間に
あっ…………いらっしゃいませ
って言ったね。

またこいつかよ。って顔に書いてあって
わりと傷ついた。



あと1年の付き合いだろうけど
あえなく遠くのスーパーに行く決意を固めたよ。

今までありがとう。

Thank You フレスコ。
Forever 鳥むね肉。

[終了]


今回の2つの記事は
自分でも意味が分からないですが、
別に僕は病んでいません。大丈夫です。