読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

包んで、開いて。

スーパーに春キャベツが出てきたので
ロールキャベツを作ってみた。


この料理できる系男子溢れる言葉。
今なら向井理くんと張り合えんじゃねー?


もうね、下宿生活4年なめんなって話ですよ。
ロールキャベツなんてちょれーちょれー。


キャベツむいてー、ゆでてー
たねつくってー、キャベツに包んでー、
あれたね多かったかなー、まぁいっかー。
つまようじで止めてー、
肝心のソースはカゴメの基本のトマトソース。
にコンソメ足して、ケチャップと醤油を少し。
寒いから唐辛子入れとこ。

うんうん、成長したなー自分。
動きに迷いがないよね!つって。
ことことことこと煮えるのを待った。

そろそろかなー。

パカッ

いいですねー、いい感じですねー。
ソースの味はと・・・・・うん、完璧。

ご飯も炊けたし、
盛り付けてさぁ、いただきまーす!!

さっそく、メインからいっちゃうー??


パクッ






・・・・まっず。



なんだこれ。気のせいか?


まっず。






もう、ロールキャベツを前に
無言でコナン君ばりの推理ですよ。

で、キャベツとソースに問題がないってことは
これは明らかにたねに問題がある!
真実はいつも1つ!つって
下宿4年の叡知をもって判断したわけ。

叡知もくそも、キャベツ以外の食感がない時点で
たねが固まってないってことはお見通し。
私、その人がたね作るの見てました。つって
その人っつーか、たね作ったの自分なんだけど。


ひき肉はへらでこねちゃ駄目。
これ基本だから。
あと、玉ねぎは炒めてからいれる。
そんで、塩もちゃんといれる。


もうねー、出来たときにたねが。たねの野郎が。
ペティグリーチャムのようなゲル状になるから。
っつーかもうキャベツに包む段階で
これ、固まってなくない?ってのは
7:3くらいで分かってたんですけど、
あんな子じゃなかったのに・・・って言えねー
っつー所はあった予期できた失敗なんですけど、
なんかめんどくさかったっつーか、
そこは、もう下宿歴4年の叡知をもってして
いける!って判断した。


お母さん、私はまだまだ
あなたには敵いません。



食べた私にしか分からないとは思いますが
一応、文章で味を再現してみます。

パクッ


トマァトー、キャベーツ、、にくぅみずぅぅー!玉ねぎぃぃぃぃー!!!!!



食べきりましたが、
トイレに幽閉されました。






(前回、記事を更新するとき、1度下書きに連れ戻したせいで通知がいってないようなので、よろしければまた読んで頂けたら嬉しいです。長いので暇な時にでも。)

bukkiee.hatenablog.com