読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

県民、府民、都民。

東京にだけは!東京にだけは!
って思ってたらまさかの研修の場所が東京でして、
それをようやく受け入れて、
県民、府民、都民であと道民あったら
コンプリートじゃん。なんつってたら
研修中の寮の場所がまさかの埼玉。県民かぶり。

東京に行きたかったってわけじゃ断じてないけど、
この肩透かし感。
東京駅からの道のりですっかり無くなりました。

もうさー、何でも多すぎ。
ビルも人も駅のホームも多すぎ。
多ければいいって思ってない?
路線図とか、ちょっとした迷路より複雑。
丸とか平気であっけど、
どこにも行けてないからねー。

方や、埼玉。
ちょうどいい。人もあんまりいない。
薬局とかもすげーある。無印とかも徒歩で行ける。
なんていい子なんだお前は。

そんなわけで、この土日は
埼玉にある寮で暮らしてたんですけど
なんつーかな、この寮がねー、
最低限のものはありますから。って資料に書いて
あったんですけど、ほんと予想以上の最低限で
僕の荷物も予想以上に最低限で
東京に出るだーつって来たら
テレビもねぇ、ラジオもねぇ、机もねぇ
埼玉の寮に住むことになりまして
必要なもんねーのに無駄にマッサージ器だけ
あるんですけど、無駄に肩こりだけは
解消されてくんですけど。



つってもね、東京まで一時間だから。
せっかくの休日は東京観光としゃれこむか!



って言ってたっけ?言ってた気がするんだけど、
いや、タイミングっつーか、なんつーか、
部屋ほとんど出てないっつーか・・・
唯一無二のトイレットペーパーが入った
トランクが全然届かないってのもあったんですけど
ずっとどうぶつの森をやってました。


もうねー、マンション内の
エンカウント率がすげーんですよ。
トイレットペーパー買いに行こーって思って
ちょっと外出たら同期、道歩いたら同期。
いや、寮だから当然なんだけど。
持ち前の人見知りさとかも垣間見えちゃって
部屋がある7階から、エントランスまで同期との
ボンバーマンをたしなんだよね。

したら、昼とかマンションのエントランスに
すげー会社の人いんの。無駄に3人くらいいんの。
まー、普通に通り抜ければいいんだけど
さっき入居する時に一回通ったせいで
挨拶すべきかせざるべきかみたいな
持ち前の無駄な遠慮を発揮しちゃって

なんかお腹も痛いから帰ろーつって
部屋戻ってトイレ開けてあー!ですよ。
新生活、初日で粗相とか本当しゃれなんない。
お部屋のチェックシートにうんことか書けない。


友達
「東京で寂しくて泣くなよー?(笑)」



ごめん、泣きそう。

どうぶつと交遊広げてる場合じゃなかった。
トイレットペーパーくらい
普通に買いに行けばよかった。


ピンポーン


「ごめーん、トイレットペーパー貸して、、」



「う、うん。ええよ。あげるわ。」




東京、皆が夢を掴みに上京してくる街で
私は社会人として何を掴めるだろう。
とりあえず、最初に掴みとったのは
トイレットペーパーでした。


明日から社会人!!






大袈裟に書きましたが、
私が東京にいるのはたったの1ヶ月です。